BR_anim00021

大切な女友達へのホワイトデーのお返しに☆ROOTOTE(ルートート)のバッグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大事な女友達へのバレンタインのお返しには、いつも困ってしまうという男性も多いのではないでしょうか。いつも適当にクッキーを買って…なんてことも。

今年はトートバッグブランド「ROOTOTE」でバッグを買ってみませんか?気軽に使えるトートバッグを専門に扱う、話題のお店なんです! メインは1,000円くらいのプチプライスから3,000~4,000円というちょうどよい価格帯。ランチのお弁当用に、ちょっとそこまでお買い物に、愛犬とのお散歩に、と使い方はいろいろ。仲の良い女友達へのプレゼントなら、遊び心あふれるユニークなデザインのものを選んでみましょう♪

BR_anim00002

photo credit : ROOTOTE

ROOTOTEのバッグをプライス順に集めてみました♪

エコバッグ ROO shopper mini(ルーショッパー ミニ)

2016hd
photo credit : ROOTOTE公式ショップ

小さめサイズのエコバッグで、ランチサックにちょうど良いサイズ!お弁当とポットを入れるのにちょうど良さそう☆愛犬とのお散歩道具を入れるのも良いですね!小さくても素材がしっかりして入れても、安定してますよ。ポケットも外側に1つと内側に1つ付いています☆

ROO shopper mini 1,080 円(税込)
[素材] ナイロン
[サイズ]W19×H37×マチ9cm( W13×H13cm)
全3柄

エコバッグ ROO shopper mini(ルーショッパーミニ)

2410hd-1
photo credit : ROOTOTE公式ショップ

こちらもランチサックとして最適サイズです。春らしいお花の柄で、とてもステキですね☆ パターンバリエーションが豊富なので似合いそうな柄を選んであげてください♪

ROO shopper mini (税込 1,296 円)
[素材] ナイロン
[サイズ] W19×H37×マチ9cm(W12×H13cm)
全8柄

エコバッグ  ROO shopper(ルーショッパー)

2183hd
photo credit : ROOTOTE公式ショップ
大中小でいうところの中サイズです。ちょっとした荷物を入れるのにはこの中サイズがちょうど良いですね。画像の赤の象柄は本当にかわいいですね♪

ROO shopper (税込 1,944 円)
[素材] ナイロン
[サイズ] W28×H55×マチ11cm(W13×H15cm)
全3柄

エコバッグ ROO shopper Grande(ルーショッパー グランデ)

2414hd-1
photo credit : ROOTOTE公式ショップ

肩掛けができる ルーショッパー のビッグサイズ。レジかごにそのままセットできる優れモノ♪本体を内ポケットに収納してコンパクトに持ち運べます。

ROO shopper Grande (税込 3,024 円)
素材:ナイロン
サイズ:W38×H70×マチ28cm(W17×H15cm)
全4柄

トートバッグ DELI (デリ)

2880hd
photo credit : ROOTOTE公式ショップ

お散歩やお洒落のワンポイントに人気の「デリサイズ」です。財布などの他にちょっとした荷物も入り、とっても上部にできているので大変使い勝手が良くオススメです☆

DELI (税込 3,240 円)
[素材] 表地:ポリエステル(裏TPE加工)、持ち手:ポリエステル、留め具:ドットボタン
[サイズ] W41×H23×マチ20cm、持ち手長さ:28cm
全4色

トートバッグ ROO shopper Grande (ルーショッパーグランデ)カラーデニム

2113hd
photo credit : ROOTOTE公式ショップ
コーディネートのアクセントになるカラーデニム布地。洗い加工の風合いが肩にかけたときに馴染みが良いです♪ ポケットは外側に1つと内側に2つあるので使い勝手も良いですね!

ROO shopper Grande (ルーショッパーグランデ)カラーデニム (税込 3,780 円)
[素材] 綿
[サイズ] W36×H66×マチ24cm
全4色

いかがでしたか?ご紹介した以外にもたくさんのエコバッグ、トートバッグが用意されています!大切な女友達にユニークな柄をチョイスしてあげてくださいね☆

ROOTOTE公式サイトはこちら

gippyライター紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PICK UP

  1. x0318-4-0
  2. x0217-1-0
  3. 散らばったチョコ
  4. x1113-2-00
  5. 本をよむ男性

カテゴリー

スポンサーリンク
PAGE TOP