お中元8

上司や親戚から絶賛!!知っているだけで、まわりと差がつく中元マナー特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

御中元の品物

by暮らしに役立つネタ帳

夏になると百貨店やCMなどでよく目にするお中元。

日頃お世話になっている方へお送りするものなのはわかるけど、ルールってあるのかしら?っと思っている多くの大人へ今回はお中元をスマートにお送りする方法を提案します。

そもそもお中元を送る時期は?

お中元

by img.u-note.me

夏に贈る贈り物ということは理解していると思いますが、いつ送ればいいのか迷いますよね。実は東西でお贈りする時期が違うんです。

関東の方へお贈りするお中元の時期

お中元3

by 日々是ヨーキー三昧+TOYS

関東では7月の初めから15日までの間にお贈りしましょう。最近では、この時期にお受け取りが立て込んでしまうので…と気をまわして、6月下旬に届くようにお贈りする方もいるようです。日本人らしい心配りがお中元のルールの中にも垣間見えますね。

関西の方へお贈りするお中元の時期

お中元4

by いろは情報堂

関西の方へは7月の終わりころから8月15日にお贈りするのが一般的。関東から関西へ贈る際などには気をつけたいですね。また、時期を逃してしまっても、「残暑見舞い」としてお贈りすることもできますので、1年の真ん中のご挨拶は大人のたしなみとして行いたいですね。

 

贈るモノのルールもあるんです

お中元5

by モモのいろいろ情報ナビ

何をいくらくらいでお贈りすれば失礼じゃないのか…プレゼント選びはお誕生日でもクリスマスでもなんでも悩みますよね。お中元となるとさらに何をどのくらいお贈りすればいいのか悩むはず。

お中元の相場はいくら?

お中元6

by 風水Do

お贈りするモノ。その金額も、高すぎては相手に気を使わせてしまったり、驚かせてしまいます。逆に安すぎても失礼にあたることも。金額は相場にそっておくのも相手への心使いにつながりますよ。

人によってかわる相場

お中元7

by Le Line Crown

一般的な相場は、3000円〜5000円。親戚やお世話になっている知人などへは3000円、目上の方へは5000円ほどが目安。しかし、大変お世話になっている方へは5000円〜10000円ほどでお贈りしてもOKです。

もらって嬉しいお中元を選びたい

お中元8

by MONKY

相場を把握したらいよいよ何をお贈りするかですね。一番に考えるのはお贈りする方がどのような方かということ。しかし、お仕事上でお世話になっている方など、個人の好みをあまり分からない場合は人気の商品が無難でしょう。

地元の限定品は個性も出て喜ばれる1品

お中元9

by Amazon

ご自身の地元の名物などは喜ばれる1品。他の地域では手に入りにくいことや本当に美味しいものなどが多いですよね。ご自身らしさも出るので、地元の紹介も兼ねてお贈りしてみましょう。

人気のトレンドを取り入れて誰もが嬉しい1品

お中元10

by お中元のアイスクリーム特集

最近流行の人気の高いお菓子やブランドものや老舗のお店のものなど、なかなか手に入らない贈り物は誰もが嬉しい1品。手に入れるのが少し大変なところも相手は理解するので、その苦労も感謝の気持ちとして伝えられますね。

オリジナルのお菓子で会社をアピール

お中元11

by okashi original

近年、お菓子メーカーで写真やロゴなどを入れたオリジナルのお菓子を製作してくれる会社もできました。お中元の相場内でも製作可能なので自身の会社のロゴなどを入れてお贈りするのもオリジナリティー溢れて喜ばれるでしょう。

 

大人ならではの贈り物であるお中元。今年から自分らしいものを見つけてみてくださいね。

gippyライター紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク boomanix_728_90_2

PICK UP

  1. x0816-5-00
  2. 桜
  3. 手をつなぐカップル
  4. https://www.facebook.com/TedBakerJP/photos/?tab=album&album_id=206434416123936
  5. x1224-1-0

カテゴリー

スポンサーリンク
PAGE TOP