15583744014_854c2c2977_z

かわいいだけじゃだめ!うちの愛猫にプレゼントすべき首輪はこれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫ちゃんを飼い始めたら、飼い猫の証拠、首輪を買ってあげましょう。
猫の首輪はいろんなタイプがありますが、それぞれ用途に合った使い方があります。
可愛いければ何でもいいというわけにはいきません。
使い方を誤ると大惨事につながりかねないことも。
それでは、どんな首輪にどんなメリットデメリットがあるのかを見ていきましょう。

Top  Photo:20140111-IMG_1107 By Noelas

鈴がついているタイプ~猫ちゃんがどこにいるのかすぐわかる

mieu3-282x300

by acube

鈴がついているタイプの首輪は、動くたびにチリンチリンと鳴って、ぬき足さし足で獲物を捕まえる習性のある猫ちゃんにとっては邪魔な存在だとも思われているようです。
ですが、人と猫ちゃんとの関係においては、意外と鈴が便利な場合もあります。
特に子猫のときは、鈴つきの首輪が断然お勧めです。
猫はもともと気配を消すのが得意なので、音がしないとどこにいったかわからなくなることがあります。
特に子猫は小さいし好奇心旺盛なので、どんな隙間でも出入りするし、思いもよらないところで寝ていてしまうこともあります。
どこにいるのか常にわかっていないと、知らず知らず人間が子猫ちゃんを下敷きにして座ってしまった、寝転んでしまったということになり、猫ちゃんが窒息したり、踏みつけられてしまったりということもないこともありません。
その危険性を薄めるためにも、常に猫の居場所がわかる鈴つきはお勧めです。

 

ひっかかると外れるタイプ~守りたいときに外れたら困ります

11062235_4eb68d219b797

by KARUIZAWA BIRDIE

何かものにひっかかると、その力で首輪が外れるタイプのものが最近増えてきました。
これは、もし木登りなどをして、万が一首輪が引っかかってしまったとき、首輪が外れるタイプだと首を吊る心配がなく安全だということでできた首輪です。確かに、勝手に遊んでいて、首輪のせいで首を吊るということになったら怖いですね。
ですが、人間が見ている場合はまた別です。
実際の外出の際、猫ちゃんは車の音に驚いたり、運転中の車から飛び降りたりしたときに、車が反動で外れると大変なことになってえしまいます。
そんな時は、むやみに外れるものよりも外れないものの方がいいですね。

 

リボンがついたタイプ~飲み水に浸ってしまうかも

27082_1

by 56nyan

 

首輪の中にはかわいいリボンのついたタイプもあります。
こういうリボンは大きければ大きいほどかわいいですね。
でも、猫ちゃんの大きさやリボンの大きさによっては、飲み水につかってしまう、ご飯を食べるときに食品にあたって汚れてしまうなど、邪魔になる場合もあります。
そこで、買う前には猫ちゃんの大きさやリボンの大きさなどに注意して買わないと実用的ではないということにもなりかねません。
いろんな角度からチェックして、猫ちゃんが長く使い続けられるもの、ストレスにならないものを選んであげましょう。

 

「かわいいだけじゃダメ!猫の首輪の選び方」いかがでしたか?
かわいいだけで選んで、猫ちゃんがずっとストレスを抱えるようだったらかわいそうですね。
いろんな方向から飼い主さんがチェックしてあげて、これからの猫ちゃんとの生活を楽しく過ごしてくださいね。

 

 

gippyライター紹介

キュレーター/ライター 如月柊

「毎日を楽しく素晴らしい一日に」をモットーに、食やライフスタイルのライターとして執筆中。小さな幸せの積み重ねが人生の豊かさを作るということに気づき、人の縁、今という時間を大切にアンテナを伸ばしています。人と人とのコミュニケーションから、たくさんの幸せを生み出みだされることを願って、小さな幸せを一人でも多くの人に届けたいと思っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク boomanix_728_90_2

PICK UP

  1. ライトニングケーブルとスマホ
  2. x0315-1-0
  3. x0304-2-0
  4. x1122-1-0
  5. 4572584469_e42f20bdba_z

カテゴリー

スポンサーリンク
PAGE TOP