x0524-3-0

神戸開港150年を記念して、神戸ブランドの名品を贈りたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年は神戸開港150年の記念の年でもあります。
150年目を祝う記念式典では秋篠宮さまも出席され、神戸まつりのパレードではAKB48も参加するなど大変盛り上がりました。

全国的にも神戸に注目が集まってきている感じですね。
この記念に便乗して神戸にまつわるものを贈るのもいいアイディアかもしれません。

神戸には神戸ブランドと称される名品がいくつもあります。
神戸開港150年を機に、もう一度神戸ブランドの名品を再認識するのもいいですね。

神戸開港150年記念にふさわしい神戸ブランドを紹介していきますので、贈り物を探す際のヒントにしてみてください。
どれも先方を喜ばせる品となることは間違いないでしょう。

神戸ブランドの贈り物を通じて、一緒に神戸開港150年をお祝いしたいものですね!

Top Photo:Kobe Ohashi – 神戸大橋 By Sadaigaue

神戸と言えば神戸牛

x0524-3-1

by amazon

神戸と言えば誰しもが思い浮かべるのが神戸牛でしょう。
その名声は海外まで広がっています。

よく海外スターが来日した時に、日本で食べたいものとして神戸牛の名が上がりますよね。
神戸に関する贈り物として神戸牛は外せないでしょう。

船乗りたちに愛された神戸ウォーター

x0524-3-2

by amazon

神戸牛と並んで世界的な神戸ブランドと言えば神戸ウォーターでしょう。
その昔、外国の貨物船などが神戸で水を汲みこんでいました。

神戸の水のおいしさに船員たちも驚き、その名を世界中に広めたと言われています。
今でも変わらない品質で神戸ウォーターを楽しむことができます。

水にうるさい人に贈ると喜ばれることでしょう。

洋菓子の伝統を伝えるユーハイム

x0524-3-3

by amazon

神戸元町商店街に本店を構えるユーハイムも神戸を代表するブランドと言えるでしょう。
ユーハイムと言えば1つ1つ個装されたリーベスバウムが有名ですよね。

ちょっとしたお茶受けとしても美味しくいただけます。
伝統のバウムクーヘンの味を堪能してもらえることでしょう。

トアロードから始まったモロゾフ

x0524-3-4

by amazon

神戸元町にあるトアロードという通りにチョコレートショップを開いたのがモロゾフの始まりです。
日本にバレンタインチョコを広めていったのもモロゾフの功績と言われています。

そんなモロゾフですが、気楽に食べられる庶民の味という感じがいいですよね。
モロゾフのファヤージュもクッキーにスライスナッツが加わった素朴な味わいで人気です。

神戸を代表するお菓子になった神戸風月堂ゴーフル

x0524-3-6

by amazon

神戸風月堂のゴーフルは神戸を代表するお菓子と言っても過言ではないでしょう。
お茶にもコーヒーにも合うゴーフルは、老若男女問わず愛されています。

バニラクリーム、ストロベリークリーム、チョコレートクリームといろんな味をサンドしたゴーフルなら食べ飽きることもありませんよ。

神戸ワイナリー農業公園で作られる神戸ワイン

x0524-3-5

by amazon

神戸ワイナリー農業公園で神戸ブランドのワインが作られています。
原料となるぶどうは農業公園内の農園と、神戸市周辺のぶどう畑から集められています。

そうやって集まったぶどうは神戸ワイナリー農業公園内の施設で熟成させられ神戸ワインへと変身していきます。
そんな神戸ワインのピュアな味を贈り物にしてみるのもいいかもしれませんね。

さいごに

神戸開港150年を記念して、神戸ブランドの名品を贈るというのはいかがだったでしょうか。
神戸にはたくさんの名品がありますから贈り物のチョイスもどれにしようか迷いそうですよね。

ぜひ、相手方の気に入りそうな一品を見つけてみてください☆

gippyライター紹介

キュレーター/ライター 如月柊

「毎日を楽しく素晴らしい一日に」をモットーに、食やライフスタイルのライターとして執筆中。小さな幸せの積み重ねが人生の豊かさを作るということに気づき、人の縁、今という時間を大切にアンテナを伸ばしています。人と人とのコミュニケーションから、たくさんの幸せを生み出みだされることを願って、小さな幸せを一人でも多くの人に届けたいと思っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PICK UP

  1. detail_1026_1436841246
  2. 手をつなぐカップル
  3. スマホレンズをプレゼント
  4. cat
  5. x0825-1-0

カテゴリー

スポンサーリンク
PAGE TOP