元気のない人へ~今話題の佐藤愛子の本を贈ってちょっぴり元気になってもらおう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人生落ち込むことも多いですよね。
どうしても落ち込んで元気を失っているときは、人生の先輩からの言葉に耳を傾けるのもありかもしれませんよ。

「九十歳。何がめでたい」で大ベストセラーを放っている佐藤愛子の本は、そんな人生の先輩の貴重な言葉でいっぱいです。
少し回り道をして、こういう本を読むのもいいことかもしれませんね。

本を読むことで人生を達観することができて、ちょっぴり元気になってもらえたら、こちらとしてもうれしい限りです。
今、落ち込んでいる人にいいプレゼントになると思いますよ。

『九十歳。何がめでたい』

x1005-4-1

by amazon

まだまだ活躍している佐藤愛子が90歳を越えて書いたエッセイです。
あれよあれよという間にベストセラーになりました。

90歳という年齢からみた屈託ない意見がポンポン飛び出してきて痛快な一冊となっています。
ネットやAIなどで変わっていく世界の中で、立ち止まってあたりを見つめるいい機会になるかもしれませんね。

『ああ面白かったと言って死にたい―佐藤愛子の箴言集』

x1005-4-2

by amazon

ああ面白かったと言って死を迎えることができたらどんなにいいでしょうか。
誰しもが思う人生の最後の時をこの本を通じて考えてみるのも悪くはないでしょう。

年配の人にも読みやすい字の大きさになっていますので、両親へのプレゼントにもいいかもしれません。
もちろん若い人にもいろいろヒントとなることが多いですよ。

『それでもこの世は悪くなかった』

x1005-4-3

by amazon

佐藤愛子の人生体験を垣間見ることのできる一冊です。
こんな人生もあるんだなと感心することになるでしょう。

人生失敗続きで落ち込んでいる人にも何かのエールになるかもしれません。
これを読んだら気が楽になるかもしれませんよ。

『人間の煩悩』

x1005-4-4

by amazon

苦労を引っかぶって元気よく生きるなんてなかなかできることじゃありませんよね。
でもこの本を読むとそれも可能かもと思ってしまうから不思議です。

今という複雑な世を生きぬくために必要な言葉が詰まっています。
もしかしたら苦労を引っかぶって元気よく生きることが出来ちゃうかもしれませんよ。

『これでおしまい 我が老後7』

x1005-4-5

by amazon

佐藤愛子の社会考察を面白おかしく読むことのできる本です。
ちょっと元気が足りない人に読んでもらうといいかもしれません。

我が老後シリーズの中の一冊です。

『役に立たない人生相談』

x1005-4-6

by amazon

みんなからの相談を佐藤愛子流にアンサーしたものがこの本となります。
おもしろいエッセーチックな文として読むこともできますが、ここから人生のヒントを掴むこともできるかもしれませんよ。

今どきの悩みにどう答えるのか楽しみながら読めます。

『これが佐藤愛子だ』

x1005-4-7

by amazon

エッセイを通じて時代を振り返ることができる一冊です。
『九十歳。何がめでたい』を読んで佐藤愛子に興味が出てきたらぜひ読んでほしい本になります。

これもシリーズものになります。

さいごに

今話題の佐藤愛子の本を贈るというのはいかがだったでしょうか?
元気のない人に佐藤愛子の本を贈ってちょっぴりでも元気になってもらえたらうれしい限りですよね!

『九十歳。何がめでたい』がベストセラーになっている今だからこそ、プレゼントとして贈ったら相手の気を惹くことが出来ると思いますよ。

gippyライター紹介

キュレーター/ライター 如月柊

「毎日を楽しく素晴らしい一日に」をモットーに、食やライフスタイルのライターとして執筆中。小さな幸せの積み重ねが人生の豊かさを作るということに気づき、人の縁、今という時間を大切にアンテナを伸ばしています。人と人とのコミュニケーションから、たくさんの幸せを生み出みだされることを願って、小さな幸せを一人でも多くの人に届けたいと思っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PICK UP

  1. チョコを渡す女性

カテゴリー

スポンサーリンク
PAGE TOP