ヒグチユウコさんの本は猫好きの人への贈り物に最適!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっとシュールな絵で人気を集めているのが、ヒグチユウコの本です。
一度見ると忘れられない絵がポイントです。

描かれるもののメインとなるのは猫です。
ただかわいいだけではなく独特の世界観に彩られているところが素敵なんですよね。

この絵を好きになるとハマってしまうこと必須です。
そんなヒグチユウコの本は、猫好きな人にあげるプレゼントとして最適です。

本を通じて猫愛を深めてもらえることでしょう。
ちょっと上質な贈り物として、ヒグチユウコの本を選んでみてはいかがですか。

Top Photo:Cat By Nick:Wood

本物の猫になりたいと思っているぬいぐるみ『せかいいちのねこ』

by amazon

『せかいいちのねこ』は猫のぬいぐるみのニャンコが主人公の物語です。
ニャンコは本物の猫になりたいと願っているというのが切ないですね。

ヒグチユウコの猫の絵が満載なのがファンにとってもうれしいところです。
いろんな猫たちと出会うストーリーになっています。

ニャンコの物語は続く『いらないねこ』

by amazon

『せかいいちのねこ』に続くニャンコの物語となるのが『いらないねこ』です。
今回はぬいぐるみのニャンコが捨てられた子猫のお父さんになります。

猫たちの絵はちょっとシュールで味があっていいですよ。
ハートフルな猫たちと子猫のロンパースに癒されましょう。

大判がうれしい『ふたりのねこ』

by amazon

せっかくのヒグチユウコの本ならば大判がうれしいですよね。
かわいい猫たちを大きく見れるのは幸せなことです。

『ふたりのねこ』はそんな気持ちに応えてくれる大判の本になっています。
こちらも猫のぬいぐるみのニャンコの物語となっています。

クスッと笑いたいなら『ボリス絵日記』

by amazon

シュールなストーリーを楽しむのなら『ボリス絵日記』がおすすめです。
4コマ漫画になっていて、絵本とはまた違った魅力にあふれています。

猫を天敵と思っているだろう鳥が、なぜか猫とつるむシーンが多いのが笑えます。
独特の笑いの世界なので、ツボにはまると抜け出せないような魅力となることでしょう。

手帳付き絵本という不思議な構成『ギュスターヴくん』

by amazon

ネコなのか、ヘビなのか、タコなのかわからないギュスターヴくんがキモカワイイのが『ギュスターヴくん』の特徴です。
絵本なのになぜかオリジナル手帳付きという不思議な形式になっているのも謎です。

そういうあたりのセンスが受けるのかもしれませんね。
オリジナル手帳があることである意味、文具的な贈り物にしてもいいでしょう。

自分で彩る楽しみがある『ミュージアム ヒグチユウコ塗り絵本』

by amazon

ただの絵本では眺めるだけになってしまいますが、塗り絵本なら自分で彩る楽しみがあります。
『ミュージアム ヒグチユウコ塗り絵本』はそんな楽しみをプラスした本になっています。

かわいいだけじゃない独特の世界観で、まさしく大人のための塗り絵という感じです。
気分を変えるために塗り絵作業に没頭してみるのもいいのかもしれませんね。

さいごに

猫好きの人へヒグチユウコの本を贈るというのはいかがでしたか?
小さい子供には少しわかりにくい世界観を持っている本ばかりなので、やはりプレゼントする対象としては大人の人がふさわしいと思います。

ファンタジーなものに惹かれるような人ならばマッチするのではないでしょうか。

gippyライター紹介

キュレーター/ライター 如月柊

「毎日を楽しく素晴らしい一日に」をモットーに、食やライフスタイルのライターとして執筆中。小さな幸せの積み重ねが人生の豊かさを作るということに気づき、人の縁、今という時間を大切にアンテナを伸ばしています。人と人とのコミュニケーションから、たくさんの幸せを生み出みだされることを願って、小さな幸せを一人でも多くの人に届けたいと思っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PICK UP

  1. ラングドシャ

カテゴリー

スポンサーリンク
PAGE TOP