x0213-2-0

ホワイトデー迷える男性に提言!~3月14日に贈るならマカロンがいい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

せっかく2月14日にチョコレートをもらったのなら、やはり3月14日のお返しのことも考えなければいけません。
ここを怠ると女性からの好感度が下がってしまうかも?!

昔はチョコレートのお返しは、マシュマロという定説もありました。
しかし、実際にマシュマロをお返しするという話はあまり聞きませんよね。

ここで男性は困ってしまうのではないでしょうか?
女性の場合はチョコレートという明確なプレゼントの指針があるのに対して、男性にはそれがない……
さらに、普段スイーツも食べないから、わからない…。

そんな迷える男性にここで1つの提言を行いたいと思います。
ズバリ!マカロンを贈るのはどうでしょうか?!

マカロンならマシュマロのようにふわっとしたところもありますし、何よりも色や大きさ、歯ざわりなど女子好みの要素が詰まっています!
マカロンをプレゼントにすれば、かなりの確率でストライクな反応を得ることができるでしょう。

それでは、どんなマカロンを贈ればいいのかを示すために、ストライクと思えるものをチョイスしてご紹介いたします。

Top Photo:macaron By kubotake

まるで宝石箱のようなマカロン

x0213-2-1

by amazon

どうせ贈るのなら、宝石箱のようにうつくしいマカロンをチョイスするのがいいでしょう。
ピエール・エルメ・パリのマカロンはまさに宝石箱!

マカロンのカラフルな色のバリエーションが、食べる宝石のようで、女子のハートにグサッと刺さることでしょう。
世界的にも有名なピエール・エルメ・パリのマカロンなら、見栄えもベストと言えるでしょう。

いろんな味の詰め合わせはいかが!

x0213-2-2

by amazon

ブールミッシュのマカロンなら、いろんな味の詰め合わせを選ぶことができます。
ほのかな酸味がうれしいフランボワーズや、レモン果汁のさわやかさを楽しむことができるシトロン、芳醇な香りのローズなど、粋なテイストのチョイスがいいですよね。

濃厚なテイストが好きな人にもピスタチオやショコラ、ヴァニーユなどが用意されていますので、期待に応えられると思います。
いろんな味を楽しめるとともに、カラフルなマカロンは女子のテンションを上げてくれそうです☆

アピールするならあまおうマカロン

x0213-2-3

by amazon

濃厚で甘いスイーツの代表格と言えば、ダロワイヨを外すわけにはいきません。
ダロワイヨのマカロンのラインナップの中でもひときわ目を惹くのがあまおうマカロンです。

箱を開ければ濃いピンクのマカロンがずらっと並んでいるというのがいいですよね。
これはまさに恋のアプローチを返すためのマカロンと言っても過言ではないでしょう!

目立つプレゼントでアプローチしたいのなら、ダロワイヨのあまおうマカロンがベストチョイスです。

上品なものをチョイスするのもいいかも

x0213-2-4

by amazon

パリのエッセンスを感じさせてくれるのが、MOFのマカロン・パリの桜塔です。
本場フランスのマカロンの味を気楽に届けられる点がいいですよね。

年上の女性などには、こういう上品なパッケージのものをチョイスして、贈る方としても大人の余裕を見せることも大切でしょう。

さいごに

3月14日のホワイトデーにマカロンを贈るという提案はいかがだったでしょうか?
マカロンに絞ってしまえば、その中から自分の要望に合ったものを見つけるのはたやすいはずです。

もしも何を贈るかで迷っているのであれば、一度マカロンを検討してみてください!
マカロンを嫌いという女子はなかなかいません。

そういう意味では外さないプレゼントになると思いますよ♪

gippyライター紹介

キュレーター/ライター 如月柊

「毎日を楽しく素晴らしい一日に」をモットーに、食やライフスタイルのライターとして執筆中。小さな幸せの積み重ねが人生の豊かさを作るということに気づき、人の縁、今という時間を大切にアンテナを伸ばしています。人と人とのコミュニケーションから、たくさんの幸せを生み出みだされることを願って、小さな幸せを一人でも多くの人に届けたいと思っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PICK UP

  1. お年玉
  2. メッセージカード
  3. jo malone
http://www.brownthomas.com/brands-at-brown-thomas/jo-malone-london/icat/jomalone?setpagenum=
  4. x0402-4-00
  5. icewatch_ph_01

カテゴリー

スポンサーリンク
PAGE TOP